2013年9月アーカイブ

つい先日、転職しました。
なんと私、マークアップエンジニアでヘッドハンティングされちゃったんです!

いやまさか私がヘッドハンティングされるような日がこようとは思っていなかったので本当にびっくりしてるんですが、本当なんです。
ぶっちゃけ私はしがないマークアップエンジニアなんです。
でも、マークアップエンジニアはとっても大好きで、お客さんともついつい話し込んじゃったり...おかげさまで常連さんとかとはいっつも話をしています。
常連さんたちも時々用もないのに来てくれて、ついでに何か買っていってくれたり、かと思えば「お土産」といっていろいろ持ってきてくれたりしていました。
給料は...正直、サービス残業とかもあるから割には合ってないし、常連さんたちが私と仲良くやっているのが気に食わないっていうお局さんとかはいたけど楽しくやっていました。
売上もきちんとあげてたから文句は言えなかったろうしね。

そしたらある日、とある会社の課長さんがいらっしゃったんです。
「失礼ですが、○○さんですか?」と聞かれて「はい、そうですが」というと名刺を渡されて、「ぜひお話したいことがあるので、よかったら休日などで結構ですのでご連絡いただけませんか?」と言われて...。
最初はよくわからなくて「はあ...」って感じだったんです。
なんだろう、新手のイタズラ?くらいに思っていたんです。
でもとりあえず、と思って電話をしてみたら「実はあなたを我が社に迎えたいと思っているんです」とのこと。
...え?これってもしかしなくてもヘッドハンティング?!と思ってびっくり。
詳しく話を聞いてみると、私のような話し上手な人が販売部門に欲しいというんです。店長候補としてやってみないか、と。
降って湧いたような話にびっくりしましたが、これはチャンスと思い、マークアップエンジニアの面接をお願いすることに。

すると社長さんも出向いてくれて「あなたのようなマークアップエンジニアが欲しかったんです」と。
なんだか必要とされているっていうのはくすぐったくて、でも嬉しくて...私は転職を決意しました。
あのお店を辞めることは常連さんたちとのつながりを切ってしまうことになるかも...というのだけが心残りでしたが、常連さんたちに辞めることを告げると「今度はどこに行くの?応援に行くわ!教えて!」と言われて...なんだか人徳を感じました。

次のお店でもこんなふうに常連さんたちと仲良くなれるようになりたいなぁ...と思っています。
マークアップエンジニアの転職のチャンスって以外なところに潜んでいるんですね・・・

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。